獨協埼玉中偏差値と合格最低点

獨協埼玉中偏差値と合格最低点

※2016年受験用

●偏差値

44

※四谷大塚の偏差値を基準

合格最低点

1回  男167/340 女166/340

2回 男153/340 女148/340

スポンサーリンク

総評

獨協埼玉は男女でやや合格点が違い、男子の方がやや難しくなっている。

入試は1回から3回まであり、基本的に合格ラインは5割でボーダーライン。

余裕をもって6割を取れるように入試対策はしておきたい。

競争率は3回だけ2倍近くになるが、1回2回は1.2倍から1.4倍である。

東京の獨協中よりワンランク易しい。

併設高校から獨協大へは2割弱が内部進学。

上位層は早慶上智やGMARCH、東京理科大など難関私大を中心に進学する。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タグ:

こちらの記事が人気です

Sorry. No data so far.

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ