久しぶり過ぎてLINEで何を送っていいかわからない

気になる女の子にLINEを送りたいけど

久しぶり過ぎて何を送っていいかわからない。

用もないのにいきなりメールは送りにくい。

かと言ってこのままメールもせずにフェードアウトは絶対嫌!

あなたは悩んでいませんか?

今回そんなあなたに用がなくてもメールできるネタをいくつか紹介します。

スポンサーリンク

1 誕生日や元旦に送るおめでとうメール。

誕生日とか元旦だとおめでとうと送ってもまったく不自然ではありません。

特に誕生日の場合、ちゃんと覚えててくれたとなり事態が好転するチャンスでもあります。

こういうタイミングはネタがない時には絶好のチャンスとなるんで、臆することなくメールしましょう。

2 女性にしか聞けないことをメール。

例) 後輩の女の子が今度結婚するんだけど女の子ってお祝いに何をもらえると嬉しい?

こういう教えてメールは少なからず相手も悪い気はしないですし、返事もまずもらえるので
ぜひ送ってみて下さい。

3 その女性にしか聞けないことをメール。

2の応用編です。

例1)彼女が歯科衛生士の場合

親父がインプラントにしてみたいって言うんだけどお金いくらぐらいかかるの?

例2) ●●(女性の名前)が前おいしいって言ってたケーキ屋さんの名前ってなんだっけ?

4(例外編)自分でネタを無理やり作る。

例1) ドコモからソフトバンクに変えたいんだけどどう違うの?

例2) 知り合いの飲み屋さんのバイトの子が辞めちゃって人が足りないんだけど●●の友達で仕事探している人とかいない?

はい。

いかがでしたか?

このようにメールのネタは考えればいくらでも見つかるはず。

メールしないことには気になる子との恋愛は発展する訳がありません。

ぜひ今回の記事を応用して使ってみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ