マメに毎日LINEをして返事が返って来なくなるケース

多くの男性はとにかくマメに連絡すればいいと思って、
必要以上に女性にLINEを送ってしまいがち。

LINEを毎日のように送る→仲良くなる→デート

こう考えるんですが、
実は上記のようにうまくいくケースはまれです。

実際は
LINEを毎日のように送る→うざいと思われる→だんだん返事が遅くなる→無視
です。

あなたにも経験はありませんか?

スポンサーリンク

よほどのLINE好きの女性やかなりの寂しがり屋な女性の場合、あなたのことを最初からかなり気に入ってる場合は
マメに連絡してもいいんですが、

ほとんどの場合、LINEで仲良くなろうとマメに連絡すると
最初はまだいいものの、途中で飽きられてしまい、返事が返ってこなくなります。

だから、LINEは必要最小限にとどめて、
まず会うことを目標にして下さい。

LINEを挨拶程度に送る→早い段階で誘う→会う前に日程や時間の確認→会う

これがベスト。

会った時に会う約束を取り付けていれば、LINEは用件のみで済みます。

もし、反応がいいようであれば、間に電話を挟むのがいいです。

会う回数に比例して、LINEを送る回数を徐々に増やしていくのが理想。

そうすると、1回もデート出来ずに終了なんてことはまずないし、
あなたばかりLINEを送っている状況にもならないはず。

いいですか?

ぜひ実践してみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ