1回目のデートは横並びの席を予約する

デートでは1回目は食事に行くことが多いと思います。

その際、注意したいのが横並びの席を予約するということ。

理由は2つあります。

1 対面だと緊張しやすく、食べているところを見られるのが恥ずかしい人が多く、
会話に集中出来ない。

2 スキンシップがまったく出来ない

スポンサーリンク

まず、1なんですが、食べているところってあまり見られたくないものです。

特に女性は。また、逆に食べ方が汚いとかでポイントが下がる可能性もあるので
無難に横並びの席にした方が失敗しにくい。

1回目のデートはかなり大事なんで、こういうところでポイントが下がって
次につながらないのだけは避けたいです。

次に2。

横並びだと距離が近い分、つっこむにしても何にしてもスキンシップができやすいですが、
対面だと距離も遠く、まったくスキンシップが出来ない。

正面の席で普通に会話して普通の食事して終わりになると、
友達感覚になってしまいやすいんですね。

男として意識してもらうには、最初のデートからスキンシップは出来る範囲でしていきたいところ。

まして、女性の方も気に入った男性にはどんどんボディタッチをしてきます。

これが対面の席だと出来ないんです。

だから必ず横並びの席で予約するようにしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ