藤井フミヤTRUELOVEイントロの作曲は藤井尚之

ご存じドラマあすなろ白書の主題歌です。

このTRUE LOVEがフミヤさん初めての作詞作曲で
チェッカーズ時代は基本的に作詞を担当しており作曲はしていませんでした。

現フジテレビ社長である亀山氏に頼まれて初めて作詞作曲したのが
TRUE LOVEなんです。

で、チェッカーズを解散してゆっくりしていた時に、
弟の藤井尚之氏に何かないのかよ?と聞いた時に、

尚之氏が咄嗟にあのTRUE LOVEのイントロ、

ジャーン、ジャーン、ジャーンとギターを弾いたそうです。

で、フミヤ氏がそれ!いいじゃん!となり、
それを組み立てていってTRUE LOVEが完成したそうです。

それで240万枚も結果的に売れて、個人事務所FFMをつくって、
アルバム、ツアーと怒涛のように忙しくなり、ソロアーティスト藤井フミヤとして
始動したそうです。

それで現在まで売れ続けているんで、めちゃくちゃすごいですね。

ファンとして今後もフミヤさん尚之さんに注目していきたいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ