藤井フミヤAnother orionの意味と制作秘話

藤井フミヤさんのヒット曲Another orion制作秘話について
フミヤさん自身がラジオで話されていました。

まとめると、

1  秋元康氏からドラマ主題歌の話が来る

2  当初は船上のドラマの予定

3  船上で見えるものと言えば、星・星座

4 orionというタイトルの楽曲が完成
(当時、幼稚園に通うフミヤさんの子供がオリオン組というのもある)

5 流れが変わって、夏のドラマの主題歌に決定

6 冬の星座であるorionは夏にはちょっと合わない

7 急きょAnotherをつけ、Another  orionに。

ということらしいです。

ちなみに、Another orionが生まれた年1996年の秋から行われた
ライブツアーのタイトルはorionが使われました。

曲のタイトルってどうしても被ることが多いですが、
Another orionってタイトルだとこれから被ることはないですよね。

そういう意味でも、結果的にすごくいいタイトルになったのではないでしょうか。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ