いい関係になっていたのにフラれてしまった状態からの復縁

今回は男性が別れてしまった彼女や、いい関係になっていたのにフラれてしまった
もしくは連絡が取れなくなった場合に絶対してはいけないことについてお話します。
結論から言うと
しつこく連絡しない!
これが一番重要です。
モテない男性に限ってしつこく執拗に連絡を取り続けてしまいます
例えば、
 1 好きな女性からメールやLINEの返事がないのにも関わらず
何度もメールを送る。
 
2 メールやLINEの返事がないのに、電話をする。
 
3 電話に出ないのに、出るまで電話を掛け続ける。
 
4 好きだ、会ってくれ、もう1度真剣に考えて欲しいetc・・・しつこく迫る。
あなたはそうではないですか?

スポンサーリンク

フラれるということは、
女性側も考えて考えて抜いた上での答えなんです。
男性がどうあがいても、結果はもう変えにくいんですね。
じゃあどうするか?
 
「わかった!仕方ないね!」と一旦は終わらせる。
もし、相手に連絡して反応がないのなら
いったん距離を空けないといけないです。

まずは冷却期間を置いて、その後しなければならないことが
友達としてまた連絡が取れる状態にすること。

ほとんどの人が冷却期間を置けたまではいいものの、すぐにまた2人で遊ぼうと誘って失敗してしまう。

復縁は失敗してしまうと取り返しつかなくなるぐらい慎重にいかないといけません。

別れてからもずっとおまえのことが好きで待っているとかそういうスタンスで行くとダメ。

もう彼女に完全に興味がないフリをしてしまってもダメ。

新しい恋愛を探しつつもおまえのことは大切に思っているということ

さらには、

相手の女性に「本当に変わったんだなぁ。努力したんだなぁ」と思ってもらえるかどうかで
復縁できるかどうか決まります。

冷却期間を置いた後、2人で会いたいのはやまやまですが、
共通の友達がいる場合、共通の友達に頼んで会う機会をもうけてもらいましょう。

忘年会や新年会のシーズンは、自然なんでおすすめです。

ぜひ実践してみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ