恋愛対象にまず入らない男とは

恋愛対象にまず入らない男とは、その女性のファンのような男です。

タイプ過ぎて緊張してしまう男や、媚びてしまう男はまず無理です。

大事なマインドは、その女性がいくらタイプでも
ファン目線で接してはいけないということ。

相手の女性がどれだけ美人でスタイルが良くても
相手に媚びないこと。

どういうことか?

もしよかったら電話番号教えてくれませんか?

今度時間が空いている時でいいんで、食事にでもご一緒しませんか?

変に気を遣い過ぎて下から入る。

これを媚びていると言います。

スポンサーリンク

何度も言いますが、いくら芸能人クラスの女性でも
巨乳でめちゃくちゃタイプでも1人の普通の女性と接するようにして下さい。

相手を特別視してしまうと女性からすると悪い気はしないですよ。

でも、そんな男はとても恋愛対象には入らない。

いわゆるファンは恋愛対象には入らないってことです。

いくら目の前にドストライクの女性が現れても媚びたり
嫌われたらどうしようと思って優しくし過ぎたりしたら
その時点でアウト。

悲しいかなこれが現実です。

だから、媚びるのではなく俺についてこいとまでは言わないけれど、
あくまで対等に接するようにして下さい。

男性諸君気をつけるように。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ