デートの後音信不通を阻止する方法

気になる女性とどうにか1回目のデートにこぎつけたものの

そこから連絡が取れなくなった。。。。つまりは音信不通になるケース

今回なるべくそれを阻止する方法を紹介します。

それは、デート前に気になる女性と電話をして信用貯金を作っておくことです。

メールで信用貯金を作ることも可能は可能なんですが、
メールだけだと文字だけなんで無駄に想像がふくらんでしまい
期待させてしまいます。

スポンサーリンク

期待させている分1回目のデートで盛り上がらないとそれっきりになるパターンが多い。

会う前に、電話をして盛り上げておくことが大切。

出来たら2回以上はしておきたいですね。

そうすると、1回目のデートが仮にイマイチ盛り上がらなかったとしても

1回目だから緊張してたのかなって相手も思ってくれて
音信不通になるケースは非常に少なくなります。

電話はそうですね・・・状況にもよるけど
30分ぐらいの長すぎず短すぎずの電話がいいです。

あまり電話でしゃべりすぎても会った時に話題がなくなることも多いんで
もうちょっとしゃべりたいなぁって思うタイミングぐらいで
スパっと切る方が最初はいいです。

だから30分ぐらいがちょうどいい。

まとめますと、

メールだけで盛り上げようとせずに
電話でデート前にしっかりとコミュニケーションを取っておくことが大切。

そうすることで1回目のデートで仮に盛り上がらなかったとしても2回目はあります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タグ:

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ