作新学院高校対木更津総合高校甲子園準々決勝試合日程と時間

作新学院高校対木更津総合高校甲子園準々決勝試合日程と時間

作新学院高校(栃木)対木更津総合高校(千葉)

8月18日(木)第4試合15時30分から

総評

花咲徳栄(埼玉)の絶対的エース高橋投手を打ち崩した
作新学院VS2試合連続完封エース早川投手率いる木更津総合高校の対決。

作新学院は2試合5失点6得点、木更津総合は2試合0失点4得点と
両チームとは投手力がある。

打撃力は栃木大会チーム打率432、6本の作新学院がやや有利。

木更津総合は積極的に次の塁を狙いに来る機動力があり、
投手戦になると、木更津総合が有利になる。

あとは連投の続く早川投手のスタミナがどれだけもつかが勝敗のカギを握るだろう。

明日15時半試合開始。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ