履正社高校甲子園試合結果速報2016

履正社高校甲子園試合結果速報

1回戦 履正社(大阪)5-1高川学園(山口)

※寺島投手 9回 2安打 1失点 11奪三振

チーム打撃 31打数10安打5打点

総評

2回に履正社打線が爆発し、5安打の猛攻で4得点を先制。

高川学園山野投手のファーストストライクを狙い撃ちしたかのように、
次々にヒットが飛び出し、一気に4点を上げました。

3回以降山野投手が立ち直り、ストレートが走りだし、
7回まで無得点に終わりましたが、4番安田選手が2塁打を放ち、1点を追加。

5-1で見事1回戦突破です。

試合を見る限り、履正社の選手は堂々としており、
体格も高川学園の選手よりも一回り大きく、さすが優勝候補のチームだなと思いました。

2回戦以降も期待したいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ