八王子学園八王子高校夏の高校野球全国大会戦力分析2016

八王子学園八王子高校夏の高校野球全国大会戦力分析2016

西東京大会予選 総得点45 総失点14

チーム打率317

1回戦 八王子8-1田無

2回戦 八王子8-0町田

3回戦 八王子10-1明治大中野八王子

準々決勝 八王子6-4早稲田実業

準決勝  八王子8-6創価

決勝  八王子5-3東海大菅生

スポンサーリンク

総評

八王子市制100年を祝福するかのように、
八王子市から初めて甲子園出場となった八王子学園八王子高校。

監督の安藤氏はバスケ部の顧問として全国制覇の経験があり、
今度は甲子園に行くのが夢だと語っており見事その夢を叶えた。

超高校級スラッガー清宮君率いる早実を6-4で下し、
3年連続決勝進出の東海大菅生を延長戦の末勝利。

チーム打率317と西東京予選で盗塁23個と機動力の非常にあるチームで
相手チームの投手を揺さぶる。

愛称はありんこ軍団と呼ばれるだけに卓越した選手はいないものの、
チーム団結力があり、チームの雰囲気も非常に良い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ