旧帝大・難関大学医学部高校別合格者数ランキング

旧帝大・難関大学医学部高校別合格者数ランキング

1位 東海(愛知) 222名

2位 ラ・サール(鹿児島) 158名

3位 四天王寺(大阪) 154名

4位 開成(東京) 149名

5位 灘(兵庫)  145名

6位 洛南(京都) 138名

7位 海城(東京) 131名

8位 豊島岡女子学園(東京)  126名

9位 帝塚山(奈良) 117名

9位 青雲(長崎) 117名

11位   久留米大付設(福岡) 116名

出典

週刊朝日2016/6/17号より一部抜粋

スポンサーリンク

総評

旧帝大と東京医科歯科大・慶應医学部などの医学部合格実績を
ランキング化すると、上位にランクインする高校はすべて私立高校で
公立高校は一切入っていない。

さらにほとんどが中高一貫の6カ年教育の私立がランクインしており、
医学部志向のあなたは、中学受験で上記の学校に入学するのが賢明。

また、近年東大・京大よりも医学部志向の生徒が名門私立の特徴で、
医学部を目指す環境が公立高校とまったく違う。

現役合格実績で言うと、1位が東海2位開成3位灘の順に医学部合格者数が多い。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ