清宮幸太郎選手(早稲田実業)近況と現在の成績

清宮幸太郎選手(早稲田実業)近況と現在の成績

●2016夏予選

1試合1打数1安打1本塁打1打点

早稲田実業VS啓明学園高 11対1で勝利

※随時追加していきます。

●2016春予選

2試合7打数4安打1本塁打3打点 打率571

1回戦 早稲田実業VS町田高 12対2で勝利

2回戦 早稲田実業VS昭和高 2対6で敗退

スポンサーリンク

総評

新チームになってから早稲田実業清宮選手は3番に座り、
4番に新1年の関西出身の野村大樹(同志社中学卒)が座っています。

先日行われた試合で清宮選手は高校通算51本塁打達成するなど
活躍しており、11得点取るなど早稲田実業の打線は今年もかなり強力。

ただし、今年はやや投手に不安があり、練習時代でも敗戦が目立っており、
どこまで打線がカバー出来るかが甲子園出場出来るかどうか大きなポイントとなるでしょう。

東海大菅生、日大三高など強豪校がひしめく西東京大会。

早実高校に頑張ってほしいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ