数学が苦手で経済学部に入学しても単位は取れるか?

数学が苦手で経済学部に入学しても単位は取れるか?

さっそく答えから言うと、
数学が出来た方が多少有利ですが、普通に単位は取れるし卒業もできます。

理由は大きく2つあります。

1 数学を避けて卒業単位のほとんどを履修できる

2 大学入学後に経済数学入門など数学の基礎を教えてくれる専門科目がある

スポンサーリンク

数学はミクロ経済学・マクロ経済学などで出てきますし、
微分・積分などもよく使います。

ただ、大学入学後、数学をきっちり教えてくれる教科も各大学必ずあるし、
数学が苦手な学生は数学を避けて卒業単位を取っている人がほとんどで、
数学が苦手だからと言って、経済学部の受験を避けたり、入学を避けたりする必要はまったくありません。

個人的に思うのが、大学の試験ってほとんどが論述問題で、
場合によっては、授業に出ていない場合など試験前に論文を丸暗記しないといけません。

その一方で、経済学部の試験は丸暗記しなくても、数学を少し勉強しておけば
単位を取れる科目がいろいろとあるので、逆にやりやすかったです。

丸暗記が得意な人ならいいけど、論述問題の解答をまとめて覚えるのは相当大変です。
特に授業にきっちり出ていない場合は。

だから、個人的には経済学部をおすすめするし、
数学が苦手でも大学に入ってから基本だけ抑えておけば、まず大丈夫だと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ