脈ありか脈なしか微妙な状況

脈ありか脈なしか微妙な状況でのLINEやメールについて書きます。

どんな状態か微妙か?

● 相手からはメールやLINEは来ないが返事は必ず来る。

女性によっては自分からメールを送るのは恥ずかしいと思って
一切自分からメールしない人も1~2割ぐらいの確率でいます。
俗にこのタイプは完全受け身型と言います。

スポンサーリンク

残り8~9割は相手の男性に好意がある場合
自分からもやはりメールします。
何らかの理由をこじつけてでもね。

いつも自分発信で相手からメールが来ない場合、
相手と1回メールをするのを止めてみて下さい。

できたら1週間ぐらいは自分から送るのを我慢しましょう。

それで相手からメールが来るようなら脈ありの可能性は高いです。

来ないようなら、仕方ないのであなたから再度送りましょう。

その時のメールの内容で相手が自分に気があるか判断できます。

メールの返事で質問?をふってきたり、
明らかにメールを続かせようとして来ているのなら
脈なしではないと言えます。

自分の気持ちってメールにほとんど出ますからね。

恋愛というのは、いかにあなたのことを考えさせることが出来るか?

これが非常に大事です。

メールが来ないということは

相手の女性はどうなってるの?他に好きな女でも出来たの?
とあなたについて考えます。

その時間があればあるほど、ひょっとしてあなたのことを好きかもと思う可能性が高いんです。

まとめますと、いつもあなたからメールを送っていて脈ありかどうか不安に思うのなら
1週間はひいてみて下さい。

その1週間で脈ありかどうかがある程度決まります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ