メガネの度数とコンタクトレンズの度数の違い

コンタクトの度数が-3.00なんだけど、
メガネの度数はいくらなのか?

結論から言うと、メガネは-3.25がいいでしょう。

弱めがいいのなら、CLと同じ-3.00でも問題ないです。

寝る前しかメガネかけません!メガネをすると頭が痛くなるんです!

とかならCLと同じ度数でいいですが、

CLを1.2であわせていたら
メガネは同じ度数だと0.8から0.9しか見えません。

コンタクトは目に直接入れるので度数がメガネに比べるとゆるくなります。

メガネは目とレンズの間に距離がある分、CLより度数が強めになるんです。

度数というのは-o.25刻みで強くなっていきます。

-3.50>-3.25>-3.00>-2.75>-2.50←左にいくほど度数が強くなる。

もし、あなたのコンタクトの度数が-5.00なら-5.25のメガネを買えば問題ありません。

メガネを買いにいく時にぜひ参考にしてください。

メガネはネットで購入したいなら、JINSが値段も安いし、手軽に使えるのでいいでしょう。



JINSならメガネの値段でワンランクいい非球面レンズが無料でついてきます。

度数が強い場合、できるだけプラスチックのフレーム(セルフレーム)を選んだ方が
メガネの見栄えがいいです。

度数が弱い場合(-3.00以下)は、どんなフレームを選んでも
レンズがはみ出したり、牛乳瓶の底みたいになることはありません。

コンタクトの度数はコンタクトの箱に書いていると思うので、確認してみてください。

その際、右と左で度数が違う場合、注意してください。

Rと書いているのはRIGHTの右、LはLEFTの左です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ