夢で好きな人や気になる人が出てくる

夢で好きな人や気になる人が出てくる

これはどういう意味があるのか検証したいと思います。

まず、気になる人が夢に出てくるというのは
現状気になる人ともっと仲良くなりたいけど実際仲良く出来ていないとか
以前は仲良くしていたのに今はちょっと距離が出来つつある・・・

こんな感じで、気になる人とコニュニケーsジョン不足の状況になった時に見やすいです。

スポンサーリンク

あなたはそうではないでしょうか?

あなたが気になる人と会いたいと強く普段から思っていると
夢に気になる人が出てくることで、精神的な心の安定を睡眠の中で図っているのです。

ここまでのところいいですか?

では、夢の中で気になる人に無視された場合何を表すのか?

これは今後何かのきっかけで仲良くなるチャンスがある可能性が高いことをあらわします。

夢と言うのは逆夢(さかゆめ)と言って
良くない夢=現実では良い夢になると言われています。

ですので、無視された夢を見たからと言って悲観しないようにして下さい。

逆に、夢の中で気になる人とラブラブだった場合、”自分自ら今の関係を変えていくよう努力しないこと”には
その恋愛はうまくいかない可能性が高いことを暗示しています。

恐いですけど、いいように考えれば、
あなたが今の関係を変えるよう自分で道を切り開いていけばまだまだ可能性はあるということです。

いずれにせよ、夢で気になる人が出てくるというのは、これから1か月以内とか短いスパンの間で
変化が起こるという何らかのメッセージであることが高いです。

夢でそのメッセージを受け取って

そこから気になる人と
進展するのか?疎遠になるのか?はあなた次第です。

ですので、あなたが何とかしたいと思うのなら何とかするしかありません。

この記事を見たあなたには何とか頑張って欲しいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ