社内失業と転職

あなたは社内失業って言葉ご存知ですか?

別名社内ニートとも呼ばれるんですが、
簡単に言うと、会社に行っても仕事がない人のことを言います。

何の仕事も与えられないか
誰でも出来るような単純作業や雑務をさせられます。

雑務と言うと、例えば掃除や電話対応、宅配便の受付、会社に来る飛び込み営業の対応
簡単なデータ入力、お茶出し等の仕事しか与えられない。

やりがいもへったくれもありません。

スポンサーリンク

そうなってくると、社内で気まずいのはもちろん、
外でも仕事何やってるんですか?って聞かれると
ものすごく返答に困る。

こうなってくると、家と会社の往復だけではストレスで精神がやられてしまいます。

精神がやられると、とても新しい仕事も探せない、
まずます社内失業から抜け出せなくなる。

じゃあどうするか?

習いごとを始めたり、社会人サークルに入ったり、
会社とは別のコミュニティに入ることです。

ゴルフが好きな人はゴルフスクールに通うとかね。

要はあなたにとって居心地のいい空間を探すこと、
そこで本来持っているあなたを取り戻す!

まずはこれです。

会社にいる時はつらいでしょうから、
会社から終わった後、楽しみを見つけるんです。

それで本来もっているあなたの明るさや元気を取り戻しましょう。

元気があれば何でもできる!

と猪木さんも言っているように、
元気がないことには転職どころか今の状態から抜け出せません。

まず元気を出して、そこからあなたがやりたい仕事を見つけることです。

20代、30代の若い人なら正直選ばなければ、いくらでも仕事はあります。

人が足りていない会社もざらにあるんです。

あなたのことを必要としてくれる会社を探しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ