関西2府4県の総人口

関西2府4県の総人口

→1949万1000人

※2014年調べ

大阪府 886万5000人

兵庫県 558万8000人

京都府 263万6000人

滋賀県 142万1000人

奈良県 140万人

和歌山県 100万2000人

総評

関西は関東(首都圏)の約半分の人口。

関東と関西で国民の2人に1人近くが住んでいる計算になる。

関西では滋賀県の人口が増加しており、
奈良県を抜いて関西で4位に上昇。

大阪府は都心回帰で都市部の人口が増えてきているが、
全国第3位で変わらず。

神奈川県の人口(904万8000人)がさらに増えてきているので
再び追いつくには難しい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ