コンビニ密度都道府県別ランキング

コンビニ密度都道府県別ランキング

※100㎢あたりの店舗数

1位 東京 255.7店舗

2位 神奈川 131.5

3位 大阪 124.1

4位 愛知 61.7

5位 埼玉 60.3

スポンサーリンク

6位 京都 45.6

7位 福岡 44.5

8位 千葉 40.7

※2012年調べ

総評

コンビニの密集度も東京が他を圧倒していてダントツに多い。

ただし、23区都心部の密集度は大阪市内の中心部や江坂等に比べると少ない。

都心部以外の郊外の店舗の密集度が高いのでこれだけの差が出ている。

関西方面にセブンイレブンの店舗が増えているので、
大阪京都が今後ランキングを伸ばしてくると予想される。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こちらの記事が人気です

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ